定例会・臨時会の概要【令和6年】

公開日 2024年3月19日

令和6年第1回定例会《2月議会》の概要

 令和6年第1回定例会2月議会が、2月14日から3月19日までの35日間の日程で開催されました。

 執行部から、新興感染症対応力強化事業などの令和5年度2月補正予算案や、人口減少問題の克服に向けた「未来の秋田を支える人への投資」や、県民の生命や財産を守るための「気候変動等に対応した防災力の強化」に取り組むとともに、「新秋田元気創造プラン」に掲げる3つの選択・集中プロジェクトなどに予算を集中的に配分した令和6年度当初予算案などの提案がありました。

 2月20日に2人の議員が代表質問を、2月21日から22日には7人の議員が一般質問を行い、県当局の説明を求めました。

 関係議案等は、3月19日の本会議での採決の結果、予算案など135件(予算案42件、条例案51件、その他42件)が原案どおり可決され、請願1件が採択、意見書2件が可決されました。

 

令和6年第1回定例会《2月議会(3月19日本会議)》の概要

 3月19日の本会議では「令和6年度秋田県一般会計予算」など、知事提出議案89件(予算案22件、条例案49件、その他18件)について、付託された関係委員長からの報告が行われ、採決の結果、原案どおり可決されました。そのほか、請願1件が採択、意見書2件が可決されました。

 令和6年第1回定例会《2月議会(3月19日本会議)》で可決された主な議案は、次のとおりです。

 

■ 知事提出議案 ■

◎令和6年度秋田県一般会計予算

・一般会計予算額    5,842億3,400万円
・前年度当初予算予算との対比      16億9,100万円増 (0.3%増)

・当初予算の主な事業
 あきた企業連携型奨学金返還助成制度、河川改修事業、大型トイレカー整備事業、スタートアップエコシステムAKITA推進事業、新エネルギー産業創出・育成事業、新ツキノワグマ等情報マップシステム開発事業 など
 

◎秋田県県税条例の一部を改正する条例
 震災、風水害等の災害により被災した者の税負担の軽減を図るため自動車税の環境性能割の減免措置について、その要件を改めようとするもの。

 

 

◎令和5年度秋田県一般会計補正予算(第10号)

・一般会計の補正額     6億1,994万円(減額)
・補正後の額 6,428億  661万円
・前年度2月補正後予算との対比    437億8,630万円減 (6.4%減)

・補正予算の主な事業
 決算見込みによる事業費の減

 

令和6年第1回定例会《2月議会(3月19日本会議)》 各議員の表決状況はこちら(令和6年3月19日版)

 

 

令和6年第1回定例会《2月議会(2月28日本会議)》の概要

 2月28日の本会議では、大雨災害関連経費や財政調整基金等の積み増しのほか、決算見込みに伴う事業費の増減などについて計上した「令和5年度秋田県一般会計補正予算(第9号)」など、知事提出議案36件(予算案18件、条例案1件、その他17件)について、付託された関係委員長からの報告が行われ、採決の結果、原案どおり可決されました。

 令和6年第1回定例会《2月議会(2月28日本会議)》で可決された主な議案は、次のとおりです。

 

■ 知事提出議案 ■

◎令和5年度秋田県一般会計補正予算(第9号)

・一般会計の補正額    198億8,585万円(減額)
・補正後の額 6,434億2,656万円
・前年度2月補正後予算との対比    431億6,635万円減 (6.3%減)

・補正予算の主な事業
 県立学校施設等災害復旧事業、航空会社増便運航支援事業 など

 

令和6年第1回定例会《2月議会(2月28日本会議)》 各議員の表決状況はこちら(令和6年2月28日版)

 

 

令和6年第1回定例会《2月議会(2月20日本会議)》の概要

 2月20日の本会議では、「令和5年度秋田県一般会計補正予算(第8号)」など知事提出議案10件(予算案2件、条例案1件、その他7件)について、付託された関係委員長からの報告が行われ、採決の結果、原案どおり可決されました。

 令和6年第1回定例会《2月議会(2月20日本会議)》で可決された主な議案は、次のとおりです。

 

■ 知事提出議案 ■

◎令和5年度秋田県一般会計補正予算(第8号)

・一般会計の補正額    379億5,008万円(増額)
・補正後の額 6,633億1,242万円
・前年度2月補正後予算との対比    232億8,049万円減 (3.4%減)

・補正予算の主な事業
 新興感染症対応力強化事業、物流事業者エネルギー価格高騰緊急支援事業、AKITA DXハイスクール・ラボラトリー事業 など


◎秋田県公立学校情報機器整備臨時対策基金条例
 県及び市町村が行う公立の小学校、中学校、義務教育学校及び特別支援学校における情報通信機器等の整備に係る臨時の事業に充てる資金として、秋田県公立学校情報機器整備臨時対策基金を設置しようとするもの。

 

令和6年第1回定例会《2月議会(2月20日本会議)》 各議員の表決状況はこちら(令和6年2月20日版)